ローコストで心地よいおうち

ローコスト住宅完成に向けて考えたり妄想したりするブログ。

【お金のはなし】まずはライフプランを作ろう!1か月の家計の収支もまとめよう!!(涙)

f:id:cocochan1803:20180615110048p:plain

FP(ファイナンシャルプランナー)相談1回目。

 

軽く挨拶をしたのち、FPについて、生活設計についてや今回の相談の大まかな流れを説明されました。

 

そして宿題。

 

ライフプラン表と

1か月の家計の収支をまとめたもの

 

次回の面談日までに記入してくること!!

 

 

 

く、苦しい…。

 

f:id:cocochan1803:20180221132043p:plain

 

ライフプラン表はまだいい。

 

しかし、1か月の家計の収支……。

 

 

何を隠そう、ワタクシ、

 

 

家計簿全くつけていません!!

(威張るな)

 

 

月々の収支なんて適当で

足りなかったら貯金を崩し

余ったら貯金をするという体たらく!!

 

「お金って、あるだけ使っちゃうよね~」

f:id:cocochan1803:20180221132417p:plain

 

まぁ、よくもそんな人が

家を建てようと思ったなと!!

(威張るな)

 

 

そんな私ですが、胃をキリキリとさせながら1週間

 

書いてやりましたよ!

 

ライフプラン表を書こう!

 

ライフプラン表とは

家族の価値観を反映した将来計画ライフイベント)に、将来の貯蓄・家計の状況をあらわす(キャッシュフロー)をくっつけたものです。

 

無料でダウンロードできるものも!↓

【無料ダウンロード】老後資金が不足しないように、まずはエクセルでライフプランをつくってみよう! │ 自分でつくれるエクセル・ライフプラン表

 

 

ライフプラン、家計のキャッシュフロー表を書くメリットとしては

人生の中でどこでどれだけの支出が必要かが目に見えてわかることだと思います。

 

何気なくする貯金って、意外と貯まらないですよね?

 

それが「〇年後に次男の小学校入学だから〇万円必要」と予定を立てておいて

それに向けて貯金をするってなると、意外や意外。貯めることができるのです!

 

私の場合は(笑)

 

そんなイベントを、今のうちにある程度決めておくことで

メリハリを持った生活ができるってもんなのでしょう!きっと!(曖昧)

 

 

でもこれ、めちゃくちゃ根気がいる作業です(笑)

 

車を買い替えは何年ごと?

その車の予算は?

 

マイホームはいつ建てる?

予算は?太陽光はつける?

 

 

こまかい!!

ほんとーに細かい!!

 

子どもの進学先は?

私立?公立?

高校卒業後は大学?短大?専門?

 

 

そんなのわかるわけないだろ!!!(憤怒)

f:id:cocochan1803:20180221134738p:plain

 

子どもの希望が最優先なのに

今の時点でどこに行くかなんてわからないじゃないですか!

 

それをこまごまと決めていくのです。

めちゃくちゃ疲れます!!

 

わが家は3兄弟、高校までは公立、大学からは公立、短大、専門学校で全選択肢を一人ずつに当てはめてみました(笑)

 

それでも、やってみるとあら不思議

とても清々しい気持ちになります。

 

お金にとーーっても余裕があって

ザックザク貯金ができる人なら必要ないのかもしれません。

 

わが家みたいにあるだけ使ってしまう

ギリギリの家計を回している方は

是非やってみてください!

 

そこではめ込んでいき、今度は収支バランスを見るのです。

 

「あーこの時に新車買ったら、娘の入学と被って大赤字ですぞっ」

f:id:cocochan1803:20180221135148p:plain

もう少し時期をずらすか、予算を抑えるかしましょう!

 

 

という風に収支のバランスが悪いところをならしていきます。

そうすることで無理なく生活出来るようにしていくんですね!

 

正直言ってわが夫婦

車の予算とか全く分からないし、走ればいいくらいに思っていますので、車の買い替えもどれぐらいの頻度かさっぱりわかりませんでした(笑)

 

今乗っている車は昨年秋に買い替えたばかりの中古車です。

 

壊れなければ永遠にこの車に乗っていてもいいと思ってるくらい(笑)

 

しかしそれって難しいんでしょうねぇ

よくわからないけど。

 

車に詳しい人は5年くらいで買い替えと言っていました。

車、コスパ悪いな!?と正直思います(笑)

 

話が脱線してしまいましたが、そんなこんなで何とか出来上がったライフプラン。

 

ところどころ年間でのマイナス表記はありますが、まぁまぁボーダーラインの生活ができそうです。

 

漠然とあった「いつどれだけお金がかかるのだろう」という不安はこの時にこれだけお金がかかるのだ!」といった明確な不安に変わったことは、かなりの収穫だと思います!

 

(それでも不安は付きまとう(笑))

 

長くなりましたので1か月の家計の収支は次回!

 

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ