ローコストで心地よいおうち

ローコスト住宅完成に向けて考えたり妄想したりするブログ。

【家づくり】床によってイメージは変わる!わが家の床材が決定しました。

f:id:cocochan1803:20180620164947p:plain




家の中で、最も面積が広いのは壁

そしてその次に広いのは…床!!


床はお部屋のイメージにとても影響すると思っています。



にほんブログ村テーマ 家づくりを楽しもう!へ
家づくりを楽しもう!

にほんブログ村テーマ マイホーム計画と使い方へ
マイホーム計画と使い方



今回はわが家で使用する床材を大公開!


スポンサーリンク





1階はウッドワンの無垢フローリング「ピノアース」


毎度おなじみウッドワンの無垢フローリングです!

だんだんとウッドワンの回し者じゃないか?と思われるほどウッドワン言いまくりですが…


ウッドワンです!

わが家の1階は玄関とトイレ、LDKのみ。

トイレはクッションフロアになりますが、それ以外はすべて無垢です。


標準仕様のまま、無垢フローリング「ピノアース」のナチュラル塗装

f:id:cocochan1803:20180606162936j:plain


本当はオークがよかったのですが、なぜか標準で突き進んでおります(笑)

無垢材は経年変化によって色が変わっていくので、それを楽しみたいと思います。


ナチュラルでかわいいLDKになるかもね




階段、2階廊下も同じく「ピノアース」のナチュラル

階段は、デザイン階段light
f:id:cocochan1803:20180606163249j:plain

シャレオツ階段です(*'ω'*)

階段、そして2階廊下まではLDK同じくピノアースのナチュラルです。


ひとつなぎの空間になっているので
おなじものの方がまとまってていいねということになりました。

そこから、子ども部屋・寝室・洗面所は各々違う床材になります。



子ども部屋はスタンダードフローリング

前回の記事でも紹介したように
www.lo-mochi.com

子ども部屋には無垢材は使用しませんでした。

汚れや傷を気にするあまり、イライラしたくないというのが一番の理由です。

そんな子供部屋は
ウッドワンの「コンビットニューアドバンスV152」のライトクリアにしました。

f:id:cocochan1803:20180604163414j:plain


サンプルを確認しましたが、あまりテカリもなく
ある程度落ち着いた色あいなので大きくなっても浮かないかなと思います。


子ども部屋は大きくなった時のことも考えよう!



主寝室は新カラー「ピノアースクラフト」

ウッドワンのショールームで床材を決めているとき、標準であるピノアースに新カラーが出たことを教えてもらいました。

その名も「ピノアースクラフト」

f:id:cocochan1803:20180606164931j:plain

ピノアースは、もともと6色+無塗装を選べるようになっていますが、更に間の色が増えたという感じでしょうかね。


オーク材を使いたいのに使えない妻は、新商品に飛びつきました(笑)

寝室はほぼ寝るための部屋。
落ち着いた雰囲気にしたかったので、ピノアースクラフトのライト色にしました!

f:id:cocochan1803:20180606165357j:plain



もっと大人な感じを求めるなら、ミディアムでもよかったのですが、

「ホコリが目立つ」

という理由から、少し明るいライトになりました(笑)


こまめに掃除すれば済む話だが…



床はお部屋の3分の1を占める場所


私は床で部屋の雰囲気が決まると思っています。


正直な話、以前は「床なんてなんでもいいじゃん」と思っていました。


今は全然違います。


床からお部屋を作る!
センスがない人は床を決め、そこから似た材質や色を合わせていくだけでもぱっと見まとまって見えるのです!!


センスない人間からすると床って思ったより重要なんだと気づきました。


そして家づくりを始め、家づくりブログを読み漁るようになって初めて、床の種類がこんなにあることを知りました。


床材見るだけでこんなにワクワク出来るなんて、ちょっとしたオタクじゃないかなって自分のことを想い始めました(笑)


わが家は大手HMと違って、間取りがあっても立体ではわかりません。

脳内でずっと思い描きながら、どうにか理想に近いお家にしていきたいと思います!


センスナシ人間がどこまで出来るか、見届けてください!


ではまた。


応援クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ