ローコストで心地よいおうち

ローコスト住宅完成に向けて考えたり妄想したりするブログ。

【家づくり】決定! 我が家のキッチンはウッドワン「su:iji(スイージー)」

f:id:cocochan1803:20180627062743p:plain


キッチンが決まったぞーー!!

あ、毎度同じような始まりですみません!!

前回の記事でウッドワンに諸々の見積もりへ行ってきました。


もしかしたら予算の関係上、あきらめるところもあるかもしれない…と思っていましたが、夫に聞いたところ


「いま決めているものは大丈夫」

とのことなので、記事にしまーす!

にほんブログ村テーマ 家づくりを楽しもう!へ
家づくりを楽しもう!

にほんブログ村テーマ マイホーム計画と使い方へ
マイホーム計画と使い方




無垢の木のキッチンに興味がある方は良かったら見てね!

スポンサーリンク




無垢の木のキッチン「su:iji(スイージー)」


以前の設備の話の時に、わが家はウッドワンのキッチンsu:iji(スイージー)を使うといっていました。

www.lo-mochi.com

家自体がウッドワンの規格住宅「ワンズキューボ1500」なので、建具や設備もウッドワンの商品が付くところが多いです。

そのひとつがキッチン。

su:iji(スイージー)の良さは、なんと言っても本物の無垢が使われているところです。

無垢の木と聞くと、「濡れたり汚れたりしたらどうするの?」と心配になりますが、表面をウレタン塗装しているので濡れても汚れても大丈夫!

すぐに汚れを拭き上げるとシミはつかないようです。水拭きもOK!

ウレタン塗装もツルツルテカテカなイメージがありますが、オイル塗装のような仕上げ方をしているので無垢の木の風合いを消しません。


キッチンも家具のように決めたいなら、スイージーもいいよ!




わが家のキッチンはコレ!

f:id:cocochan1803:20180627061644j:plain

ワンズキューボは標準でスイージーがつきます。

標準仕様は

・面材はニュージーパイン
・開き戸タイプ、掘り込み取っ手
・水栓はまっすぐ普通ので浄水器付き
・レンジフードはホワイトの四角いもの
・ワークトップは人工大理石

という感じでしたが、

わが家では標準仕様から少しオプションを付けていきました。




スポンサーリンク


-->



オプション

お金を考えると標準仕様のままがいちばん安くつきますが、せっかくのマイホームのキッチン。やっぱり気に入ったキッチンを付けたい!


わが家のオプション
f:id:cocochan1803:20180627061651j:plain



開き戸タイプ→スライドタイプにしました。

f:id:cocochan1803:20180627061654j:plain
費用を削減&収納多すぎるのも嫌だなと思いシンク下は収納を外しオープンにしました。
掘り込み取っ手→ブラックの取っ手付きに


水栓はグローエ社へ

水栓はまっすぐのものからアーチがあるグローエ社のものにしました。
完全に見た目重視です!



レンジフードはマウントタイプ

I型キッチンに設置できるレンジフードは種類が限られていました。

標準はカラーがホワイトの四角いものでしたが、わが家は黒ぼ要所要所に入れているのでホワイトはちがうかな~?と思い黒のレンジフードをお願いしました。
そこで一番気に入ったマウントタイプのレンジフードにすることに。

(レンジフードに関しては、もしかしたら今後変更になる可能性があります…)


食器洗い乾燥機設置

食洗器は外せません!!

何のためにマイホームを建てるのかって、食洗器を付けるためです!(大げさ)

ミーレの食洗器…と一瞬夢を見ましたが、ここは普通に深型の食洗器です(笑)


ワークトップはステンレスへ

ワークトップは前からずっと言っていた、ステンレスのバイブレーション仕上げに。
シンクもスクエアタイプに変更しました。

ステンレス、やはり一番美しいのはヘアライン仕上げだと私は思っています。
しかし、ヘアライン仕上げは日々のお手入れが本当に大事!

指紋はすぐにつくし、拭いただけだと色むらも出て綺麗に保つのはとても難しいんです…!(経験談)

でもステンレス、カッコいいんだよね~と思っていたところに、バイブレーション仕上げなるものがあるのをしって大喜びしました!


コレが我が家のキッチンオプションで付けたものだよ!





わが家は収納カウンターも標準でつきます!

ワンズキューボのワイドLDKスタイルのお家には、大きな収納カウンターが標準でつきます!

www.lo-mochi.com

こういうのが欲しい!と思っていたの希望のものが付くと知って大喜び!

イメージ図はコチラ
f:id:cocochan1803:20180627061647j:plain

間口1550㎜、奥行き900㎜

面材はキッチンと同じくニュージーパインのミディアムブラウン。
カウンタートップはステンレスのバイブレーション仕上げです。

取っ手などはキッチンと揃えた方がいいといわれましたが、スッキリさせたいのでコチラは掘り込み取っ手にしました。


この収納カウンターのおかげでレンジ台や食器棚を新たに購入しなくて良さそうで嬉しいです!


カラーはイメージ図より実際はもう少し明るめだったよ!


スポンサーリンク


-->


最終決定ではないので微妙に仕様変更になるかも


決まったぞー!!
と最初に言っておきながら、全体を見て、予算から超えそうであれば多少の仕様変更はありえます。

最低限のものは必ずつけたい(食洗器とか)ので、キッチンは変わるとしたらレンジフードと水栓くらいかな…?

なんていったって、本当はオーク材を使いたかったのに、あきらめてパインにしたんだもの!
面材だって、本当は平らじゃなくって、少し枠があるものにしたかったのを諦めたんだもの!

なるべくこのままで行けるように願っております。


あとのことは夫にまかせた…!


ではまた。


応援クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ

  • プライバシーポリシー