ローコストで心地よいおうち

ローコスト住宅完成に向けて考えたり妄想したりするブログ。

ウッドワンの規格住宅「ワンズキューボ1500」【家づくり】

f:id:cocochan1803:20180615100431p:plain

 

土地はとりあえずおさえることができ

交渉などは工務店さんにお願いしました。

 

 

そして今度は本命のおうちについて!

 

 

注文住宅、自分で決められる?

 

工務店ということは注文住宅だよね?

じゃあ一から十まで全部決めなきゃいけない?

自分で決められる?

ってか予算的にどうなの?イケる?

 

という不安がめちゃくちゃありました。

 

センスにはあまり自信がなかったので、全てを自分で決めたらそこらにある建売と何ら変わらないものができる気がして…(笑)

 

予算にしろセンスにしろ

全てが不安だらけでした。

 

そんな中、工務店さんが提案してくれたもの。

それがウッドワンの規格住宅「ワンズキューボ1500」でした!

 

ワンズキューボ1500って?

 

ウッドワンと言えば、ドアなどの建具、無垢のフローリングなどのイメージしかなかったので、そんなウッドワンが規格住宅を出しているなんて知りませんでした。

 

そんなワンズキューボ1500のコンセプトが

 

「高性能+デザイン+住まい方、愛着を育む本物の木の家を1500万円で実現。」

 

f:id:cocochan1803:20180208134026p:plain

ONESCUBO 1500

 

 

規格住宅ですが、工法によってある程度自由に間取りが組めることができるらしい!

しかも無垢のフローリングとか、長期優良住宅仕様だったり、認定低炭素住宅仕様、症例準耐火仕様だったりと1500万円と言えどかなり高品質っぽい!

 

すみません、ちょっとおバカな私にはよくわからないのでよかったら公式さんへ!

 

ONESCUBO 1500

 

 

最初は屋根付きのお家が良いなとおもってたけど、瓦は高いから無理とか、色々と夫に言われていたので、いっそ四角いお家もいいような気がしてきた(*´ω`*)

 

 

四角いおうちでよく聞くのはゼロキューブですよね!

 

ゼロキューブは1000万円からですが、大体の家が+BOXを付けて部屋数を増やしているイメージがあるので1000万円だけでは少し狭いのかな?と(笑)

f:id:cocochan1803:20180208135745p:plain

 

 

ゼロキューブの外壁は1面がガルバリウム、残り3面がサイディングらしいので、たぶん正面がガルバリウムなんでしょうね。

ガルバリウムお洒落!

見た目はどっちかっていうとゼロキューブの方が好み!

 

でも外壁はどうとでもなると聞いたのでそれを信じて!

 

まぁ、そんなこんなで

私たちが建てる家はあっという間に「ワンズキューボ1500」に決定したのでした!

 

続く!

 

 

 

よろしければお帰りの際に

下のバナーをポチっと押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ