ローコストで心地よいおうち

ローコスト住宅完成に向けて考えたり妄想したりするブログ。

【家づくり】子ども部屋の床材で悩む。無垢?フローリング?




子どもってすごく汚すんです。

ビックリするぐらい汚します。


何もしていないはずなのに、子どもがいるだけであっという間に床がザラザラしたり

何もしていないはずなのに、白い壁が黒ずんだりします。


わが家の標準で、床材は無垢フローリングになっています。

でも、子ども部屋に無垢って、本当に綺麗を維持できるのかな?


にほんブログ村テーマ 家づくりを楽しもう!へ
家づくりを楽しもう!

にほんブログ村テーマ マイホーム計画と使い方へ
マイホーム計画と使い方



無垢材は素敵だけど…どうかな?

スポンサーリンク



標準仕様はパイン材の無垢フローリン…ということは?


わが家はウッドワンの規格住宅「ワンズキューボ1500」を建築予定。

ウッドワンの規格住宅ということで、ウッドワンの商品が標準仕様でついています。

その中のひとつが無垢フローリング。

標準仕様は、ウッドワンオリジナルのニュージーパインです。

パイン材は、柔らかい材質。
温かみがある分、
ちょっとのことで凹んだり、傷がついたり。


パイン材の魅力やへこみについては、mashley (id:mashley_slt) さんが記事を書いてくれています!
わかりやすい&リペア方法も紹介されているのでぜひ見てみてください。

www.mashley1203.com



あたたかみのはる無垢の床。憧れですね~

大人なら、激しく使わなければそこまでひどく傷を量産することもないでしょう。


でも…子どもなら?

激しく使わなくても、傷を量産しそう…。



夫の提案、子ども部屋だけ無垢じゃないものを。


子どもの無限の可能性を信じて、本物を感じられる環境に置くのもアリだと思います。

小さなころから陶器の食器を使用したり、デザイン性のある木のおもちゃを買ったり。

良いと思います!
それはそれは、素敵な感性を持つ子が育つかもしれません。


でも、それって…めちゃくちゃ懐の広い親じゃないと難しくないか?


わが夫婦は恥ずかしながら、猫の額以下の懐の狭さです。
f:id:cocochan1803:20180418134341p:plain


ちょっと良いものを子どもにダメにされてしまったら、ついつい感情的になってしまいます。


それならばいっそ、のびのび育つようにどうなったっていいものを設置しようではないか!

LDKは無垢のままなので、そこで「本物」を感じられたらいい。

汚れが取れやすい、凹みにくい、頑丈。
子どもを育てている間、それは最大のメリットです!!


子ども部屋はスタンダードフローリングで!



子ども部屋2部屋は一般的なフローリングを使用!



子ども部屋として使用する場所は、2階の右の2部屋。

f:id:cocochan1803:20180528162510j:plain

この2部屋のみ、一般的なフローリングにします。

ウッドワンの「コンビットニューアドバンスV152」のライトブラウンにしました。

f:id:cocochan1803:20180604163414j:plain


本当いうと、階ごとに全て同じ床材にしたかったのですが、子ども部屋はね…なんていうか…こわい(笑)

このフローリングも見本を見せてもらいましたが
安っぽく見えなくて可愛かったです。

床材や壁紙クロスなんかは、サンプルが小さいから実際張ってみてじゃないとわかりにくいのが難点ですよね。

メーカーさんはもっと施工例いっぱい載せてほしい!



同時に家全体の床材も決定!

子ども部屋だけでなく
1階、2階の床材も決定しました!

洗面所&トイレはクッションフロアの予定なのでまた今度決めます。

その他の床材についてはまた次回、記事にて書きます!


あとの床はぜんぶ無垢なのは決まってるよ!


ではまた。

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ

はてブ&コメントありがとうございます!


>とーいち (id:to-ichi)さん

キッチンだけではないですけど、家づくりは理想を追い求めると本当に奥が深いですよね!
とーいちさんも満足するキッチンが見つかることを祈っています♪

>mashley_sltさん

インターウィンドウ、めちぇくちゃ素敵ですよね!!
好きなものを眺めながら料理ができるなんて最高だと思います!